BLOGブログ

2021.01.19

「sometime/sometimes/some time」の使い方

英語豆知識

今回の記事では間違えやすい「sometime/sometimes/some time」を紹介していきます。
見た目は似ていますが意味は違うので、使い方を確認していきましょう!

sometime

 

いつか、を表す「sometime」

 

sometime は「具体的な日にちが決まっていない、いつか」を表します。
「some」と「time」の2つ単語から構成されているのではなく、「sometime」という一つの単語ですので注意が必要です。
また、sometimeの後ろに期間を表す単語を付け加えることができて、
・sometime next week(month, year):来週(来月、来年)のいつか
・sometime this week(month, year):今週(今月、今年)のいつか
・sometime soon :近いうちに
などの意味を表すことができます。

・I’ll go to Nara sometime this year.
今年中に奈良に行くつもりです。

 

ときどき、を表す「sometimes」

 

sometimes は「ときどき、たまに」を表します。
先ほど説明したsometimeに「s」が付いているだけですが、意味が全く異なるので注意が必要です。
sometimesの頻度は、oftenよりも頻度が少なく、occasionallyよりも頻度が多い印象です。

・Sometimes, I eat out with John.
ときどき、ジョンと外食する。

 

しばらくの間、を表す「some time」

 

some time は「しばらくの間」を表します。
「time(時間)」の前に「some(いくらか)」が付いていることから意味は推測しやすいです。quite some time「かなり長い間」など、quite(かなり)が付くことがあるので覚えておきましょう。
また、最初に紹介した「sometime(いつか)」と同じ意味を表すこともあるので注意が必要です。

・I need some time to think.
少し考える時間が必要です。

・I’ll go to Nara some time this year.
今年中に奈良に行くつもりです。

 

「sometime/sometimes/some time」の使い方の確認

 

・休日に、ときどき奈良に行きます。
I sometimes go to Nara on holidays.
I sometime go to Nara on holidays.


・それをやるのに少し時間がかかった。
It took some time to do it.
It took sometime to do it.


・近いうちに集まりましょう。
Let’s get together sometimes soon.
Let’s get together sometime soon.

 

正解は・・・

 

 

・休日に、ときどき奈良に行きます。
I sometimes go to Nara on holidays.
I sometime go to Nara on holidays.


・それをやるのに少し時間がかかった。
It took some time to do it.
It took sometime to do it.


・近いうちに集まりましょう。
Let’s get together sometimes soon.
Let’s get together sometime soon.

「sometime/sometimes/some time」は見た目は似ていますが、意味は異なります。それぞれ区別できるようになりましょう!
今回の記事では基本的な違いを説明しましたが、実際に英語に触れながら使い方に慣れていってくださいね!


\毎週日曜やってます!/
ワンコイン英会話
ワンコイン英会話

Facebook