BLOGブログ

2020.10.15

Are you a dog person or a cat person? (イヌ派?orネコ派?)

英語豆知識

こんにちは

すっかり秋モード。日々過ごしやすくなってきましたね~

おうち時間が以前より増えた今、飼っているペットに癒されている方も多いのではないでしょうか?

わたしも今年11歳になる キャバプー(キャバリア×トイプードル) のチャッピー に日々癒されています

犬派 猫派
犬派 猫派

普段、デザインの仕事をしているので、自宅で作業 をすることも多いのですが、ふと疲れた時や気分転換にワンコの存在は大きいですね。

日本では、よくイヌ派?ネコ派?なんていう話題になったりしますが、英語でもよくあります。

わたしは、もちろん100%イヌ派!!

英語ではどういうかというと、意外とそのまんま。



『 Are you a dog person or a cat person? 』
(あなたは猫派?それとも犬派?)

: I prefer dogs. How about you?
(わたしは、イヌ派だよ?あなたは?)

: Me too. Why do you prefer dogs?
(ぼくもイヌ派。どうしてイヌの方が好きなの?)

: Dogs are friendly and faithful.
(イヌは親しみやすいし忠実なところがいいんだよね。)

: I think so too, but I like kittens, they’re cute.
(ぼくもそう思う、でも子猫も可愛いから好きだけどね。)

: Me neither, I like cats too.
(わたしも。ネコも好きだよ。)

自己紹介の時に、このフレーズって結構出たりもします。

というのも単にA dog person は犬好きってだけじゃなく、どういう性格の人かってことも読み取れるから。

例えば、犬好きの人はアクティブで社交好き猫好きの人は静かでミステリアスだったり。

共通していたりお互いに犬や猫を飼っていたら話も弾みますよね!

ぜひ、英語で自己紹介する機会があったら参考にしてみてくださいね~



\10月のイベント情報★申し込みはお早めに~/
0からはじめる英会話
ハロウィンイベント
ヨガイベント

\こちらも再開しております!/
ワンコイン英会話
ワンコイン英会話

Facebook