BLOGブログ

2020.06.09

これってジャパングリッシュ?間違うと恥ずかしい和製英語まとめPART3

英語豆知識

和製英語

みなさんこんにちは。
今回も、まだまだある!間違えやすい和製英語シリーズ!
日本ってカタカナ、外来語が和製英語でものすごく溢れていますよね?
知らない間に、なにげな~く使っているカタカナが、そもそも英語(English)なのか和製英語(Japanglish)なのかさえも曖昧になるほど・・・。 でもこれつい、英語として使ってしまうと、全く通じないどころか別の意味になったりして混乱を招くことも。

そんなわけで今回も、意外と知らない(?)和製英語の一部をご紹介!


Japanglish English
タレント Celebrity
(talentは「才能、才能のある」という意味)
サイン Autograph
(サイン(sign)は署名するという意味の動詞)
テーマ Topic
(Topicをさらに大きくまとめたものがSubject)
リュックサック Bell Backpack
(バックパッカーという言葉は馴染みがありますよね)
ブラインドタッチ Touch-typing
(ブラインドには盲目という意味があって差別っぽくなってしまう)
セロテープ Scotch tape
(ブランド名でもありますね)
ストーブ Heater
(Stoveというとキッチンのガスコンロの感じ)
ノンアルコール Non alcoholic
(海外で注文をすることがあればノンアルコホリックといいましょう)
バイキング Buffet
(もとはフランス語からきた単語)
カンニング Cheating
(不正、ずるって感じ。浮気もこう言いますね)
ナイーブ Cheating
(ナイーブは「無知」「未熟」)
リフォーム Reception desk
(リノベーションというカタカナも広まっていますね)
フロント Security guard
(フロントデスクでも通じなくはない)
ピエロ Clown
(pierrotはフランス語)
テレビゲーム Video game
(ちなみにゲーセンはarcadeって言います)

さて、みなさんいくつ知っていましたか?
私たちの生活に入り込んでいる和製英語。うっかり間違ってしまいそうですよね。 今回紹介したもの以外にもたくさんあります。
またの機会にシェアしますね!


NARA EIGOではもう少し、オフラインのイベント開催や対面での英会話レッスンなどは延期、自粛します。
また随時こちらの ホームページやSNS にて情報を配信していきますのでぜひチェックしてください。

では、まだもう少し油断禁物な状況ですが、みなさまもくれぐれもお気をつけくださいね



イベント開催情報

毎週開催中 予約不要で参加OK

オンライン チャット イベント

Instagram [instashow columns=”3″ rows=”1″]


Facebook