BLOGブログ

2019.08.28

アメリカ旅行記~L.A~Tucson~San Francisco

旅行記

Hi guys!
今回の旅行記は前回のメキシコ旅の続きアメリカ編です。
アメリカ西海岸
メキシコ旅を終えて次に向かったのが、アメリカ西海岸!

が、しょっぱなからトラブルが…….
今回メキシコの Oaxaca(アエロマール航空)→→→ Mexico city(アラスカ航空)→→→ LAだったのですが、オアハカ発の飛行機が遅延して乗り継ごうとしていた便に間に合わず……

チェックインカウンターが閉まっていたためアラスカ航空事務所に走る→→→ 離陸まで1時間あるが、お願いしまくっても乗せてもらえず…….「 もう本日LAに行く便は無い 」と……(絶望 )

ダメ元で別会社カウンターに走ると夜中につく便が存在! 急遽買い直し無事空港泊にならずに済みました。
(この遅延でボツになったフライト料金は奇跡的に?(ゴネまくって)保険でカバーできました!粘ってみるもんです。)
これもスペイン語で現地エアラインとやり取りしてくれたアドリアンのお陰でございます。感謝。
(前回のメキシコ編は→こちらから)

この旅、この後もフライトトラブルが相次ぎますw
が、得た教訓は、とにかくカウンターに行って直接交渉!が一番融通が利くということw
今回失敗からいろいろ学んだので良しとしますw



さて 本題。なんとか深夜に到着したLA

滞在先はサンタモニカにもハリウッドにも行きやすい中心エリアのウエストウッド。
UCLA(カリフォルニア大学)の真横。スーパーも近いし静かで便利な場所。
アメリカ西海岸
メキシコから着いたので、何もかもが wow!expensive!!!!!な感覚………
もうここからはドミトリーにしか泊まれない…….
こんな感じ。
アメリカ西海岸
まぁキレイですがね。
この 共同バスルーム、 ベッドのみの素泊まりで1泊5000円…….長期滞在は厳しい…….
しかしゲストハウスに泊まると色んな旅友達ができるので楽しいですよ。おすすめ!
別の旅行客がレンタカー してたのでマーケット内の イタリアンレストランにGO!
ここ有名な店みたいで有名人がいっぱい来ている。
アメリカ西海岸
アメリカ西海岸
さて、ずっと来てみたかった憧れのLAは、もう、どこに行っても映画やTVで見たことがある景色で感動!
古着屋巡りが大好きな私にとって天国なメルローズアベニューや、映画やドラマで何回も見てきたサンタモニカやベニスビーチ!
アメリカ西海岸
ハリウッド チャイニーズシアター。 もちろんマイケルのところは人気でした。
アメリカ西海岸
有名ホットドッグのPink’sと世界一美味しいバーガーチェーン IN n OUT ← 西海岸にしかない
アメリカ 西海岸
行きたかった有名ミュージアム The Broad.
ここは新しいミュージアムですがいろんな現代アートがいっぱいで本当に楽しめます!しかも無料!!
アメリカ西海岸
アメリカ西海岸
LA LA LANDのロケ地で有名になった グリフィス天文台
めちゃくちゃキレイ。
アメリカ西海岸
何もかもキラキラ!夢の世界です。
しかし実際は広すぎてどこに行くにも時間がかかりすぎる…..(住むとこじゃ無いなっていうのが正直な感想)
リストアップしていたものの今回の旅では全部周りきれず……
また訪れたいと思います。
LAでもUBER使用必須! (なのでSIM交換 も必須!アメリカはこれもまた高い。。。)レンタカーでも◎ とにかくLAは車が必須。



続いては友達が住んでいるアリゾナ州の街 Tucson

アメリカ 西海岸

アリゾナ州ではフェニックスに次ぐ都市ではあるが、まぁそんなに観光客が行く場所ではないコンパクトな街で小さな空港のため、飛行機で隣に乗っていた男性に、

「Is this your final destination!?」「ここが君の最終目的地?」と聞かれ、
「Yeah! Visiting a friend」「うん 友達に会いに来た!」
というと偶然その人は日本に行っていたようで、日本と全然違う景色だろー??!楽しんでねー!と。

本当に、LAのような都会とは全く違って、でもこれぞ アメリカ!という景色で、友人の家に数日泊めてもらったのですが、毎日ローカルに人気の レストランや 音楽フェスなどに連れてってもらえました!
アリゾナ ツーソン
私にとってこれこそ旅の醍醐味! 地元民に旅行客が行けないようなローカルの場所を案内してもらう。
贅沢すぎます。こんな、なにげないステーキハウスの 看板さえもかっこいい・・・
余談ですがアメリカに行くと必ず寄る大好きなチェーンの 古着屋 buffalo exchange はここツーソンから始まったことを知りました!
アメリカ 西海岸
写真左は老舗有名ホテルCongressのロビーにある昔電話ボックス。上のオブジェもめちゃくちゃかっこいい!
朝食を食べに早起きして行ってのですが既に行列でした。



ツーソンから車で2時間、まさに西部劇の世界Tombstone

アリゾナ ツーソン

撮影でも使われるみたいで、お土産が売っていたり、ガンファイトショーなどをやっていますが 普通の街で、人々もここのすぐ周りに住んで生活しています。
Arizona tonbstone

さらに1時間走って小さな街 Bisbeeへ

アリゾナ ツーソン

友人の仕事のクライアントに会いに行くということで同行w
ここも小さい街ですがアーティスティック&ローカルな雰囲気で素敵でした。

小さい街の方が人も優しい。気がする。
またメキシコに近づいたのでタコス屋さんがいっぱい。
スペイン語もよく聞こえてきます。 4日間ツーソンとその周りの都市を楽しんで続いての場所へ。



Salt lake city経由でSan Franciscoへ

パイロットがアナウンスで教えてくれたので窓を開けてみるとすごい絶景!
ユタ州のブライスキャニオン。 アメリカ ユタ
あっという間にサンフランシスコ着。空港からはUBERで市街地へ。
この時のドライバーはブラジルの女の子で語学留学にアメリカに来ていて、学校がない日はバイトで UBERドライバーをしてるんだとか。
そんなこんなで予約したホステルに到着。ダウンタウンど真ん中。
SFはコンパクトでストリートカーやバスで移動しやすい。霧の街だけあって霞んでます。
有名なゴールデンゲートブリッジや急坂のロンバートストリート。
サンフランシスコ フィッシャーマンズワーフと、そこで食べたSour dough。
サンフランシスコ名物のハードなパンの中にクラムチャウダーが入っているもの。美味しかった。
サンフランシスコ
レインボーカラーの横断歩道やフラッグがいっぱいのエリアは、ゲイタウン というかトランスジェンダー ウェルカムな場所。
サンフランシスコ 
ここではアルカトラズ島を廻るクルーズがあるのですが、公式の船ではなく、仕事終わりの漁師が漁船で案内してくれるツアーを発見!

こっちの方が安いし面白そうなのでGet on!
いわゆる本当のフィッシャーマンズワーフも見れたし楽しかった。 アシカもめっちゃフレンドリー!


サンフランシスコ

2階建長距離列車に乗ってシリコンバレーエリアのSan joseにも行きました。

サンホセ シリコンバレー

こちらも小さい街でゆったりした感じ。
クリスマス前になっていたので、い公園も色んなオブジェがありました。
ここでは美術館に行ってSFに戻りました。
サンホセ 


今回ちょうど旅行中にLAでもSFでもかなり大きな山火事がありその大気汚染で警報が出て外にできるだけ出ないように。という状態でした。
街中では欧米なのにほぼみんなマスク姿。。。
ある意味レアな状況でした。

旅行中、手持ちの現金が底をつきた時に持っていた カードがなぜか2枚とも使えなくなりホームレス化寸前の事態や、飛行機乗り継ぎトラブルなどいろんな事がありましたが、この度最大のピンチが帰国直前に起こります。

それはサンフランシスコのホステルをチェックアウトして空港へ向かうバスを待っているときのこと

一通のメールが届きます。

「 How was your flight? 」フライトはいかがでしたか?

帰国便でこれから乗る予定の航空会社から。

「え? は? was?!…………OMG!!!!!!!

その時、気づきました。 帰りの飛行機は、19日の 0:05発

で 今は・・・19日の夜

そうです。完全に勘違いしていました。フライトは昨日だったのです。
(18日の夜に行かなければならなかった。← ← ← 当たり前w)
とりあえず、チェックアウトしてるし・・・シャトルバスが迎えに来るし、一気に食欲がなくなり食べかけの TO GO チャイニーズフードを投げ捨てw、半泣きの中、空港に向かう。
バスの中で状況を説明し、周りの同乗者みんなに慰めてもらうw ドライバーさんも同じミスしたことあるわw と。

イチかバチかでカウンターに向かう。

「 ・・・間違えました と正直に伝えると、なんと+200ドル のみで今日の便に乗せてくれると。
(この時、同じミスしたっぽい人で列できてたwww← おそらく毎日一定数いるから回ってるっぽいw)

とりあえず一安心 機内食がオプションになるとかごちゃごちゃ言われたが、もうそんなことはもうどうでもいい! 乗せてくれ! 日本に帰る!
最高の対応の台湾 EVER航空に大感謝です (おそらく前もってメールや電話したりしていたらこの対応にはならずにチケット買い直しになっていたはず。)
(機内食も普通に出たから食べたけどw)

こんなミスやトラブルだらけでしたが、一人旅だと、自分で解決しないといけないので、緊急時の適応 対応力や、英語力もUPするのではないか?と前向きに考えますw。

懲りずにアメリカもメキシコもまた来年も訪れると思うし、次はヨーロッパに行こうと計画中。

またその際は、ブログにポストしますね〜!お楽しみに〜
NARA EIGOサポートスタッフたちも、みんな旅経験豊富ですので、海外旅行計画中の方、旅話聞きたい方、イベントでお会いした時は気軽にお声掛けくださいね。
では最後までお読みいただきありがとうございました。


グリフィス天文台

近日開催イベント情報

超ビギナー限定!『0から始める英会話』
※キャンセルでました!参加枠 残り3名!
9/1(日)14:00~16:00 薬師寺 本坊(写経道場)内

第6弾インタビューイベント『YOUは何しにNARAへ?!』
9/8(日)10:00~12:00 JR奈良駅前
※参加申込み受付中!KIDSも歓迎

お申し込みは、お問い合わせフォームよりお願いします。


Instagram


Facebook