BLOGブログ

2019.06.13

5W1Hって?これをマスターするとかなり使える!

英語豆知識

今回は、5W1Hをご紹介!

『 5W1Hは英会話に欠かせない知識 』

聞いたことあるって方も多いかもしれませんが、改めておさらい。

まず、5W1H ってそもそもなに?

5W1Hとは、When(いつ)、Where(どこで)、Who(誰が)、What(何を)、Why(なぜ)、How(どのように)の問いかけです。

これらはコミュニケーションの基本としてとても重要であり、その効用は会話・ライティング・リスニングなどあらゆる面に及びます。

5W1H

5W1Hの基本的な用い方は次のようになります。

具体例を通して、5W1Hの使い方をチェックしてみて下さい。

1・Who(誰が)
英語での会話において主語を明確にするのはとっても大切。

2・When(いつ)
誰かと会うとき、電車の時刻や、予定をはっきりさせたいときに。

3・Where(どこで)
道を聞くとき、行き先を知りたいなど旅行の際は必須。

4・What(何を)
話の内容をはっきりさせる場合や、不明点をはっきりさせます。What’s wrong?など定番フレーズを覚えておくと便利です。

5・Why(なぜ)
会話を掘り下げて相手の話をより深く理解するために使える。

6・How(どのように)
「どうやって○○したらいいのか?」など、具体的なアドバイスを受けたいときに使える。

英会話に上手く取り入れ、ぜひ幅広く使いたいです。

以下に少し例文をご紹介!

Who are you travelling with?
誰と一緒に旅行してるの?

When did you come to Nara?
いつ奈良にきたの?

Where have you been to so far in Nara?
今の所、奈良のどこに行った?

What brought you to Nara?
なぜ奈良に来ようと決めたの?

Why you don’t stay in Nara?
なぜ奈良に泊まらないの?

How do you like Nara?
奈良はどうですか?
“5W1H” を通じて、「さまざまな質問、会話の切り口」 がマスターできます。

同時にこれを使いまくることで最低限のコミュニケーションができるし基礎がどんどん身につく!

さて、練習したらNARA EIGO恒例のインタビューイベントで実践してみませんか?

街頭インタビュー

※たくさんのお申し込みありがとうございます!早くも定員に達しそうです!
別途の初心者向け 1時間事前レッスン( 詳細はこちら)に関しましては 残り枠 わずか です!

インタビューイベント



Instagram


Facebook